看松会(かんしょうかい):特別講演「龍光院の茶の湯」

323(土) 14:00~15:30

茶書講義の会。龍光院の先師、南嶺和尚の仰る「趣味や社交の茶ではなく、利休本来の禅の生活化としての茶の湯」を実践修行する場としていきたいとの和尚様の思いから開かれています。

講師
熊倉功夫(MIHO MUSEUM 館長)
場所
美術館棟 南レクチャーホール
参加費
無料(入館料別途要)
定員
先着100名
申込み
当日美術館棟受付にて、10時より整理券配布
備考
龍光院で定期的に行われている看松会が、展覧会会期中MIHO MUSEUM に会場を移して開催されます。龍光院会員様を優先とさせていただきますが、当日空きがあれば、一般の方もご参加いただけます。

電話0748-82-3411

FAX0748-82-3414